« 8月7日ベトナムへGO~♪   珍道中その④ | トップページ | びっくりするほど可愛かった »

2013年8月19日 (月)

8月7日ベトナムへGO~♪   珍道中その⑤

6


これが、ふつうの食事・・・・・・コーヒーか紅茶か聞かれますが、どっちもポットでもってきてくれる、後ゆっくり食事をどうぞ、という具合に…

そして、焼きたてワッフル(これはもっちりとして美味しい)パンケーキは自分で作る方が好みだった、パサパサしている系だったので、あまり好きではなかった。当然ですが卵料理は作って下さるのですが、ふかふかのオムレツではなく硬いオムレツで超ガックリ・・・(そりゃないでしょ?バターでは無くサラダ油で焼いていました。)と心の中で思いつつ食す・・・・

食事はアジアの中では美味しい部類に入ると思います、ただ香草が苦手な方は無理をしない方が体の為です。COOは苦手な香草もチャレンジして、お陰さまで一晩中、リバースでした…

さて、そんなこんなでベトナムをあちこち巡りシクロに乗ったり(これはあまりお勧めできません)、買い物をし(バッチャンと言う食器は是非購入して帰って来る事を強くお勧めいたします)プールで泳いで日焼けして、鼻の頭や肩などの皮がむけましたが(トナカイか酔っ払いかっちゅう状態)、何せ実りの多い旅だったので、もしもチャンスがあれば、詳しい人とい所ならば、もう一度訪ねてみたい街だと思いました。

ここで私は、最も重要視したのは一ノ瀬泰造さんでした。日本人として、まずは彼の存在なくしてはベトナムを語れないし、彼から学びそして、その次のステップへ行かないと、戦争を考えずに今だけ見てしまっては机上の空論、現状を見る為の重要な種は生涯にわたり開花しないのです。

よって、もしもベトナムに行かれる片は、一度サラっとだけでも彼の本を読んでからベトナムの戦争の事を学んで下さい、そしてその後から近代のベトナムを学んで下さると、すんなりと入っていけるような気が致します。

アオザイも作らず、お土産もあんまり買わず、ただ肌で感じる、地元の人の話を聞く、歴史を調べるなど、くだらないと言われてしまいそうな旅でしたが管理人COOにとっては実りが大きくちょこっとでもレポートの足しになるような気がしました。知ると言う事に、恐怖感を持ってはいけないのであるし、知る事で解放される、繋がるそして交換できる思いもそこには有るからである。

|

« 8月7日ベトナムへGO~♪   珍道中その④ | トップページ | びっくりするほど可愛かった »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1496978/52944677

この記事へのトラックバック一覧です: 8月7日ベトナムへGO~♪   珍道中その⑤:

« 8月7日ベトナムへGO~♪   珍道中その④ | トップページ | びっくりするほど可愛かった »