« すっかり正月も終わりましたが…・ | トップページ | スエーデンのイケメンバンド 注目度300% »

2013年1月11日 (金)

実は以前から意外とこんな記事も待っていたんです

[オイ王]クォン・サンウために夫人ソン・テヨンびっくり出演

俳優クォン・サンウのために夫人ソン・テヨンが一肌脱いだ。 来る14日初放送されるSBS月火ドラマ‘オイ王’(脚本イ・ヒミョン演出造営狂製作ヴェルディメディア)にカメオでびっくり出演したこと

10000088115

劇中下流(クォン・サンウの方)はつくして(水際の方)の学費を儲けるためにホストバーに出て行くのにこちらでお客さんに訪ねてきたソン・テヨンに会った。 下流は女性顧客の機嫌を取ろうと熱心に踊って感情をいっぱい捉えて歌を歌った。

他のお客さんは下流の素敵な魅力に反して開いた口が塞がらないのに唯一艶がない‘清潭洞(チョンダムドン)ミョンプムニョ’ソン・テヨンだけ不適当にしかめっ面をすると突然バナナ皮を下流の顔に投げ捨てた。

その理由が腹を抱えるようにする。 “消えて。 君、私たちの夫似ていて運が悪くて”というものだ。 ソン・テヨンのカメオ出演は初めて台本を受けてこの部分の大使を注意深く見たクォン・サンウが婦人と相談して演出者造営狂PDに提案してなされた。

演出陣では“そうとばかりするならば最高のカメオになること”としながら大歓迎の意を現わした。 おもしろい事実は問題の大使がソン・テヨン出演のために修正されたことでなく当初から記されていたという点だ。 イ・ヒミョン作家の驚くべき予言(?)エ全部驚いたという後門(後聞)だ。

去年12月下旬に進行された撮影でソン・テヨンは‘延期(煙、演技)’を捉えようとすれば‘愛’が泣いて‘夫’を従おうとすれば‘現実感’が落ちる数奇な状況できつく‘俳優の道’を選択した。 10回余りにかけてクォン・サンウの顔に勢いよく皮洗礼を降り注いだこと。

この場面を撮影角度により何度もとるのにクォン・サンウの顔は‘バナナ ローション’を塗ったようにつやつやした。 ソン・テヨンの熱演で熱い雰囲気の‘投擲事件’が仕上げされた後造営狂PDは“夫に対する普段の感情がとてもよくあらわれた”と冗談を投げかけて爆笑をかもし出した。 現場にあったスタッフと俳優はソン・テヨンのリアルな演技に拍手でうなずく返事をして有り難みを表わした。

ソン・テヨンはこの日スタッフのために200人分の大型コーヒーマシンを持ってきていちいち従っておやつで果物ボックスもプレゼントした。 ソン・テヨンはこれに先立ちクォン・サンウの初めての撮影をむかえて‘雪原にハート形’を刻んだ写真をツイッターに上げてドラマ成功を祈ることもした。

“夫のドラマ成功のためにならば何の皮人投げられないか”という‘内助の女王’ソン・テヨンの‘延期(煙、演技)闘魂’おかげで製作スタッフは“私たちのドラマが‘内助のオイ王’で期待を集めるだろう”と話した。
【発信元:http://conting.sbs.co.kr/etnews/etnews_view.jsp?be_id=B1000286096&log_twt1=conting&log_twt2=20130110_2

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

サンウってば優しい顔して歌ってるね
(憎いよこのやローっつ、若干やっかんでるぞぉー半分ぐらい羨ましいぞー)

この夫婦は仲が良いから、FANも一安心ですよね

サンウが強く願っていた『家庭』『子供』『父親になりたい』そんな結婚願望MAX男子なサンウの昔から言っていた夢をかなえてくれた人だし、サンウが選んだ人だから仲が良いって事が、喜ばしい事実ですよね。

意外とテヨンさんは美人だけどツンケンしないで、案外と面白い人かもしれないし、きっと頑張って好きな人に付いて行こうと思っている様な気がします、テヨンさんの視線はいつも『大好きですよ』って言う視線で見ているもんね…悔しいけど、そうやって妻にも素敵な人と思わせるぐらいじゃなきゃ俳優やってられないんだから、やっぱこれで一番良いんですよ。。。

|

« すっかり正月も終わりましたが…・ | トップページ | スエーデンのイケメンバンド 注目度300% »

クォンサンウ Kwonsangwoo クォンサンウ画像 韓国旅行 韓国ドラマ 韓国映画 韓国テレビ」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
私のPC突然飛んでしまって、アドレスとか解らなくなりました。いきなり落ちてしまって…

嫌じゃなかったら、アドレス教えて下さい。
私、やらかしついでに、海外で、スマホを落とし、さらにありえないんですが、雪かき中にスマホを自分の車で引いてしまい、連絡先が訳分からなくなっています。

みちさん、人生色々ありますが、何も無いよりはいろんなことが有る人生の方が、人として学習できると考えれば、得な人生なんですよ。

私も、本が書けそうな波乱万丈ですが、だから今が楽しい様な気がします。

今年のサンウさんのバースデーイベントあるのでしょうか?
あれば行ってみたいです。私、ファンを辞めた訳じゃないから、気になっています。

みちさん、どうぞお体に気をつけて、これからをお過ごしくださいませ。
私はいま大学で勉強しながら、ライフワークである、問題に一生懸命情熱を傾けています。

サンウのブログ、辞めたくなかったけど、勉強が忙しい上に家庭の事情も有って、辞めると言いました。人生は、だから色々あるんですよね。


色々あって、もがいたり、苦しんだり、楽しんだりするからこそ、『人生』と言えるのかもしれません。

投稿: COO→みちさんへ | 2013年6月24日 (月) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1496978/48703510

この記事へのトラックバック一覧です: 実は以前から意外とこんな記事も待っていたんです:

« すっかり正月も終わりましたが…・ | トップページ | スエーデンのイケメンバンド 注目度300% »